2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

piano1001 その後...良いお知らせ → 2011/01/01 完全復活

2011/01/01 「piano1001」完全復活しました
http://shinerecoed.blog134.fc2.com/blog-entry-85.html

良いお知らせです。
「piano1001」をどうにか復旧しましたが、かなりの数のファイルが欠落していたのは過去記事の通りです。
その後、「なまみるく」さんも「piano1001」のファイルをダウンロードしていらっしゃるご連絡を頂きました。
(その時の記事と「なまみるく」さんのコメントはこちら)
コメントを頂いた後、メールでファイルの情報交換をお願いしましたところ、沢山の欠落ファイルを持たれている事が分かりました。
なまみるくさんが無料のレンタルディスクスペースを上手に駆使して、これらのファイルをご提供を頂きました。
そうして、つい先ほど「piano1001」がバージョンアップしました。
外観はほとんどかわっていませんが、欠落ファイルはアスタリスク(*)を追記して、あえてリンク切れのままにしています。
特に嬉しかったのはaudioファイル(M先生の生演奏録音)が殆ど復旧できた事と「バイエル」のSMFが全部復旧できた事です。
もしリンク切れ間違いなどチョンボがありましたらご報告戴けますと幸いです。

(2010/11/18 10:45)
いきなりトップページの誤りを発見、恥ずかしいです。
今夜、誤りチェックをします。


なまみるくさん、本当にありがとうございました。


piano1001復旧サイトはこちら

P.S.
なまみるくさんのハンドルネームについて、ご本人からのコメントです。
ふだんはお酒を飲まず、そのようなもので済ませているよ、といったネームですが、もし不快に感じたらご容赦ください。
です。

2010/11/19 16:20 テンプレート変更しました。

Google,Yahooでヒットします → 2011/01/01 完全復活

2011/01/01 「piano1001」完全復活しました
http://shinerecoed.blog134.fc2.com/blog-entry-85.html

先日、直接、僕のブログに訪問頂きました方がいらっしゃいまして、こんな場末のブログにどうやってたどり着いたのかお伺いしましたところ、「piano1001」で検索してたどり着いたとの事でした。
調べてみますと、Googleで1ページ目、Yahooで2ページ目に僕のブログの記事がヒットします。
Googleではhandshandsさんの応援記事もヒットします。
「piano1001」を必要とする方は沢山いらっしゃると思います。
「どうかGoogle,Yhooで検索して「piano1001」復活サイトにたどり着けますように」と思います。

(ご注意)
「piano1001」を検索すると、「告発」のちょーウザいページがヒットしますが皆さん無視してください。
以前、本家の「piano1001 掲示板」に、M先生のご遺族の方でしょう、その告発についてコメントがありました。
M先生は「告発」について、特に気に病むことはなく、平然とされていたとの事でした。


故・M先生「Piano1001」ライブラリ調整完了のご報告 → 2011/01/01 完全復活

2011/01/01 「piano1001」完全復活しました
http://shinerecoed.blog134.fc2.com/blog-entry-85.html

(2010/11/09)
piano1001のライブラリを復活させました。
但し、残念ながら欠落したファイルが多くありますが....
復活ページはこちらです。

件名の件、ご報告いたします。
皆様の暖かい励ましにより、故・M先生「Piano1001」ライブラリ調整を完了しました。
欠落したファイルは多かったのですが、AOUDIO(M先生の演奏録音ファイル wma,mp3)は幸いにも9割がた救えました。
サイトのほうですがご覧お通り、サイトは何の装飾を施していません。
背景とか写真とかメッセージとか、飾り案があれば、ご協力をお願いします。

M先生、素晴らしい演奏をありがとう

M先生ありがとうございます、みなさんありがとうございます → 2011/01/01 完全復活

2011/01/01 「piano1001」完全復活しました
http://shinerecoed.blog134.fc2.com/blog-entry-85.html

M先生のライブラリの復元を10月12日に着手して、今日、いったん作業を終えて、あたらしく見つけたサーバーにアップロードしました。
アドレスは http://leftyuncle.sitemix.jp/ です。
先生は沢山の素晴らしい演奏を残して下さいました。
僕の横着で紛失した曲、とっても悔しいです。
だけど、先生自らピアノ演奏と録音をされた曲224曲、先生自ら演奏された電子ピアノのSMF389曲を救うことが出来ました。
励まして下さった方、労をねぎらって下さった方、そしてM先生のご遺族の連絡先を探して頂き、わざわざ電話下さったF先生、ありがとうございました。
そして、M先生、素晴らしい演奏をありがとうございました。

Piano1001 ライブラリ復旧しました、だけど悔しいです.... → 2011/01/01 完全復活

2011/01/01 「piano1001」完全復活しました
http://shinerecoed.blog134.fc2.com/blog-entry-85.html

(2010/11/09)
piano1001のライブラリを復活させました。
但し、残念ながら欠落したファイルが多くありますが....
復活ページはこちらです。

Piano1001 ライブラリ復旧しました。
作業に着手する前は、全てのファイルが復旧できると見込んでいましたが、作業に入ると欠落ファイルが沢山ありました。
SMFだったり、WMAだったり、PDFだったり。
Piano1001 は3つのサイトに分散していました。
ドメインの「piano1001.com」、無料のディスクスペースが2つです。
恐らく、サイト作成当初は「piano1001.com」に全てのファイルを置いていたようですが、容量が足らなくなりAUDIO(先生の生ピアノ演奏)、PDF(楽譜)を利用されていたと思います。
欠落ファイルは実は肝心の「piano1001.com」に入っていたものに多くありました。
Piano1001 のバックアップは定番のサイト一括ダウンロードツールの「wget」を使用したのですが、かなりの数のファイルがダウンロード出来ていませんでした。
ダウンロードした後はほったらかしにしていました。
今思えば、ちゃんと精査すべきでした、後悔先に立たずです。
M先生、それから復旧を期待していた方々、申し訳ございません。
今は、ちょっと精神的に凹んでいますので Piano1001の調整は暫くお休みにします。
元気が戻ったら、欠落ファイルのリンク解除作業を行います。
長文になってしまいました。
復旧したサイトは以下の通りです。

http://leftyuncle.sitemix.jp/

相変わらず「戻る」はありません、ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい。
広告が邪魔ですが、無料ですので我慢です。
1.5GBを無料で使える太っ腹なサーバーです。
フォルダのディスク容量の制限がありません、とても助かりました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。