2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

piano1001 その後...良いお知らせ → 2011/01/01 完全復活

2011/01/01 「piano1001」完全復活しました
http://shinerecoed.blog134.fc2.com/blog-entry-85.html

良いお知らせです。
「piano1001」をどうにか復旧しましたが、かなりの数のファイルが欠落していたのは過去記事の通りです。
その後、「なまみるく」さんも「piano1001」のファイルをダウンロードしていらっしゃるご連絡を頂きました。
(その時の記事と「なまみるく」さんのコメントはこちら)
コメントを頂いた後、メールでファイルの情報交換をお願いしましたところ、沢山の欠落ファイルを持たれている事が分かりました。
なまみるくさんが無料のレンタルディスクスペースを上手に駆使して、これらのファイルをご提供を頂きました。
そうして、つい先ほど「piano1001」がバージョンアップしました。
外観はほとんどかわっていませんが、欠落ファイルはアスタリスク(*)を追記して、あえてリンク切れのままにしています。
特に嬉しかったのはaudioファイル(M先生の生演奏録音)が殆ど復旧できた事と「バイエル」のSMFが全部復旧できた事です。
もしリンク切れ間違いなどチョンボがありましたらご報告戴けますと幸いです。

(2010/11/18 10:45)
いきなりトップページの誤りを発見、恥ずかしいです。
今夜、誤りチェックをします。


なまみるくさん、本当にありがとうございました。


piano1001復旧サイトはこちら

P.S.
なまみるくさんのハンドルネームについて、ご本人からのコメントです。
ふだんはお酒を飲まず、そのようなもので済ませているよ、といったネームですが、もし不快に感じたらご容赦ください。
です。

2010/11/19 16:20 テンプレート変更しました。
スポンサーサイト

コメント

さと子さん、早起きですね

さと子さん、おはようございます。
ずいぶんと早起きですね。
僕は、この時間帯が一日で一番バタバタしいています。
今は会社で、始業前ののんびりタイムです。
バージョンアップは僕の力ではなく、なまみるくさんのご尽力です。
ほんとうにありがたいです。

どうか、「piano1001」ファンの方が復旧サイトを見つけてくれますように...と思っています。

すばらしい~~~

すごい!!、すごい!!
レフティさん~~~
本当にすごいです
ここに、書いたことで ほぼ、完成するなんて。。
パソコンってすごい。。。
いや。レフティさんの偉業。。(ふふふ)に感謝です~~~~

毎日私のブログにもたくさんpiano1001の検索ワードから
やってきてくれます。。
ピアノをやっているすべての人がみんな感謝していると思います~~
(大げさ??)

なまみるくさんもありがとうございます

Piano1001復活サイトをひさしぶりに、ちょっと拝見しました

先日レフティおじさんからのご依頼で不足しているらしいファイル([演奏]MP3:3個、WMA:232個、MID:112個、[楽譜]PDF:34個)を、ダウンロードサイト経由でお渡ししましたが、復活サイトのバージョンアップはもう完了したのかなあ、と思って見に行きました。

ごく短時間ざっと見ただけですので、以下は正確ではないかも知れませんが、

Library10のAudioは充実したみたい。でもページ最上部に設けられているページ内(インデックス)リンクがあちこち誤っているみたい。
このレイアウトだとあまり使われないのかも知れないけど。でも、このリンクを一旦使うと、Library Indexページへのリンクが設けられていないみたいなので、戻るボタンを連打する可能性が高く、Library1-9にはすごく移動しづらくなるんだけどね。

で、他のLibrary2-9を見ると、MIDI、楽譜以外に、そこにもAudioへのリンクが置かれていますが、この部分はほとんど(?)手つかずみたいで、ここはもしかして以前のままなのかなあ。とくに説明はないけどおじさんの方針かも?

旧サイトにはあった、メインページ(作品解説へのリンク付)がないのは、許諾範囲外でやむを得ないとしても、あの解説をサイトで見れない人はお気の毒で、やはり残念だなあ。

それはともかく、レフティおじさんのご尽力で復活したサイトに協力できました。みなさまにこれまで以上に楽しんでいただけるなら、大変うれしいです。

ありがとうございます

なまみるくさん、本当にお世話になります。
勉強不足でいたらない点、ちゃんと直したいと思います。
復旧サイト立ち上げは、なまみるくさんのご支援がなければ、とても寂しいサイトになった事でしょう。
本当にありがとうございます。

情報

ショパンの子猫のワルツですが、宗川先生が運営されていた頃からダウンロードしても中身のないファイルがダウンロードされていました。たぶん宗川先生が何か作業ミスをされていたと思われます。この曲を調べたことがあり、記憶に残っています。

情報ありがとうございます。

yablinskyさん、情報ありがとうございます。
ただいま、復活サイトを改良しております。
しかしながらリンクとファイル名は宗川先生のオリジナルをそのまま使用しております。
こういった情報はサイトに注意事項として書いていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

バダルジェフスカ 乙女の祈り

ショパンのスケルツォ第1番の他にも、バダルジェフスカ の乙女の祈り持っています。表の中にないように思うのですが、
お確かめください。ないようでしたらお送りします。

失礼しました。

上記の件、初級教材の中にありますね。失礼しました。

希望、ですが

19日夜にお送りした曲解説全一式ですが、使用についてとくに言及されておられなかったとしても、編曲譜やその演奏と並んで私たちに贈られたメッセージであり一体不可分のものだとわたしは常々思っています。
もしも復活サイトに盛り込むことができれば、サイトを利用する人にとってすごく喜ばしいです。色々困難かも知れませんが、是非ご検討よろしくお願いします。

Re: 希望、ですが

この件につきましては私も考えている事がありますので、別途、記事にして、ご返答の替わりとさせていただきます。

お邪魔致します

萩です。
私のブログへコメントありがとうございました。

piano1001さんのサイト運営当時は、私もすいぶんと楽しませて頂いておりました。雑誌のピアノスタイルに書かれていた記事も、読ませていただいたことがあります。少し前にお亡くなりになられたことを知り、驚くと同時に寂しい思いをしております。

著作権の問題は、善意と希望だけでは解決できない複雑な問題です。私は、サイト運営当時に管理者(宗川様)の好意で入手できた楽譜と音源の数々を、これからも私個人のピアノ人生で楽しんで大切に使わせて頂きたいと思っています。
昨年、発表会で弾いたカッチーニのアヴェ・マリアも、piano1001さんのサイトのものでした。

piano1001さんのようなサイトを、今後どなたかがまた作って公開して下さるのは大歓迎ですが、お亡くなりになられた方のものを残したい!という思いと今回のような第三者によるサイト存続はまた別問題だと思いますので、復活の断念には個人的に賛成です。

初めて伺って、こんな意見を書いて申し訳ございませんでした。

いえいえ

putiaputiさん、いつもいつもコメント書いて頂いてありがとうございます。
皆様からコメントを頂くのを何よりも楽しみで、ブログやっているようなものですから。
「piano1001」の復旧がここまで充実できたのは「なまみるく」さんのおかげなんです。
「なまみるく」さんには本当にありがとうと申し上げたいです。
僕はM先生とほんのちょっと間接的に縁があったのと、秀逸なサイトを閉鎖するのはもったいないと言う気持ちで復旧したまでです。
そして何よりもM先生が生前に「ライブラリのSMF、pdf(楽譜)、audio(先生の生演奏は、商用以外であれば自由に使っても良い。」と著作権をうるさく設定されなかった事について感謝しています。
とにかく、サーバーのsitemixが倒れない限り、サイトとアカウントを失わないようにするのと、もうひとつ大容量のフリーのサーバーをみつけてミラーしたいと考えています。

P.S.
ついでで申し訳ないのですが、「putiaputi」さんの読みは「ぷちあぷち」さんでよろしいでしょうか?
あとひらがなとかたかなのどちらがよろしいでしょうか?

本当にご苦労さまでした

レフティさん、おはようございます。 さと子です。
いつもコメントをありがとうございます。

「piano1001」のバージョンアップ、本当にありがとうございます。
さっそくバイエルを聴かせていただきました。
(バイエルは短いので、私の接続でも大丈夫でしたよ)
なまみるくさんにも、本当に感謝です。
また後日、宗川先生の生演奏もぜひお聴きしたいと思います。

-----------------------------------------
管理人が修正しました。(12/24)

情報

ショパンの子猫のワルツですが、M先生が運営されていた頃からダウンロードしても中身のないファイルがダウンロードされていました。たぶんM先生が何か作業ミスをされていたと思われます。この曲を調べたことがあり、記憶に残っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinerecoed.blog134.fc2.com/tb.php/74-43af5b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。