2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふくさん」からの教え

あいも変わらず「楽譜を見ながら演奏する」の練習に足を踏み込めていません。
「情けない、へたれ」以外のなにものでもないです。
ふくさんのブログで叱咤激励されてる記事をあらためて読んでみました。
せっかく教えて頂いたのに、感激したのに...なにも出来ていない、やろうとしていない。
理由は分かっています、意気地なしです。

2010年10月10日 ぷちあぷち発表会



スポンサーサイト

コメント

こんにちは♪

パソコンが神業のレフティさんなら、
その気になられさえすれば、楽譜なんか楽勝!
という気がするのは私だけでしょうか(汗)。
オタマジャクシの並び方は、語学のアルファベットと同じで
「見なれさえすれば、どんどん読みやすくなってくなる」
気がしますし、音符や休符の長さは
コンピュータよりずっと単純(な気がする)、
同じ「数学系」ですし。

かくいう私も、楽譜読みはけっして得意ではないので、
エラソーなことは言えないのですが…(汗)。
「楽譜を見ながら」も、「楽譜は見ないで暗譜で」も、
両方、できるようになりたいと、思っております~。

うーむかさん、ありがとうございます

うーむかさん、おはようございます。
コメントありがとうございます、そして叱咤激励ありがとうございます。
音符練習ソフト「音符くん2号」を自分で作っておきながら、何もしない僕が意気地なしです。
でも勇気をもってチャレンジします!、約束しますっ!
だってこのままじゃ前に進めないし、「ふくさん」や「うーむかさん」に合わせる顔がないっす。
とても難しい訓練ですが、ガンバリマス。

おじゃまします

レフティさん、拙ブログに遊びに来ていただき、ありがとうございます。

楽譜、苦手ですか?
私は小3~中3までフルートをやっていたので、ト音記号は読めましたが、42才でピアノを始めて、ヘ音記号が読めませんでした。
ブログを始めたころ、記事に「ヘ音記号が苦手」なんて書いてましたけど、今は3度の飯の次くらいに楽譜が好きな楽譜フェチでございます。
だから、絶対に読めるようになりますよ!諦めないでくださいね!!

楽譜は音の長さと高さのほかにもいろいろなことを語りかけてくるので本当に楽しいですヨ♪

ぐみさん、ありがとうございます

ぐみさん、こちらこそありがとうございます。
僕は楽譜の学習を全くやっておらず、めっちゃ劣等感をもっいるので、滅多に楽譜を見ません。
そこらへんの僕のいくじの無さを記事してみました。
お時間などありましたらご覧ください。

ふふふ・・

私も苦手ですよ。
ヘ音記号だの・・もうねぇ・・

でもわかりたいと思うので。。
わかる日を夢見てがんばりたいと思うんです。

ちなみに今はリストを弾くムスメが私に言ったのですが
「あたしも昔は読めなかった。
ひらがなもカタカナも読めなかった。
そんなんだから、楽譜は上にルビを
ふってもらってもその字が読めなかった。
わかる近道はないと思う。
でも言えることは、最初は簡単な同じ音が続くものを
しつこくやったほうがいいよ。
あと、短い曲。4小節くらいの。
息切れするから。
大人って頭でっかちでこどもよりも頭いいじゃん。
だからさぁ、弾きたいのはわかるけど
最初から難しいのをやっても無理だよ。
スケート初めてすぐにトリプルサルコ絶対に飛ぶっていうようなもんじゃんか。
楽譜が読めないうちに幻想即興曲をバリバリ弾くって言ったら・・大変だわ。
ドレドレドーーーーーみたいなのを
たくさんやったほうがいいよ。
何年かけても進めばマイナスにはならないから。
忙しくてできなくても、またそこからはじめればいいから。
7つの音(ドからシ)までひたすら覚えて
五線譜にひたすら書いてみる。
ト音記号ができたら・・ヘ音記号。
シャープが出て来たら右の黒鍵盤。
フラットが出て来たら左の黒鍵盤。
とにかく真ん中のドをみつけられるようにする。
88鍵の真ん中のドがみつけられたら
宝箱の鍵を開けたのと同じだよ。
すべてはそこからはじまるから。
宝探しだと思って気楽に気長にやりなよ」
そういわれたんですよ。
わたしもせっかちなもので・・
すぐにイライラするんです・・お恥ずかしい(笑)

ゆっくり宝探しをしましょう♪

お嬢さんは詩人です

ふくさん、コメントありがとうございます。
お嬢様の詩のような励まし、僕もおすそ分け頂きました。
重~く受け止めました。

> あたしも昔は読めなかった。
> ひらがなもカタカナも読めなかった。
> そんなんだから、楽譜は上にルビを
> ふってもらってもその字が読めなかった。
> わかる近道はないと思う。

やはり近道はありませんか...
でも僕は独学なので学び方は自分で決めます、そこで少しでも効率の良い学習を考えます。
まずは一歩踏み出さないと話しになれません。
ちょっずつ始めてみます、

ふくさん、お嬢さん、ありがとうございます、

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinerecoed.blog134.fc2.com/tb.php/73-e60f098f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。