2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子ピアノ独学します

handshandsさんのリンクを基点におとなのピアニストの方々のブログ拝見しています。
もちろん、全部拝見したわけでもないので例外も方もあるでしょうが、どうやらちゃんと先生について習っている方の方が多いようです。
独学より先生に習ったほうが良いのは分かっているです。
だけど、お月謝とか、時間だとか色々制限があって、私、今、休学中です。
多分、フェードアウトで辞めててしまうと思います。(Y先生ゴメンナサイ)
皆さん、一生懸命練習して、難しい曲にチャレンジして、ちゃんと曲が仕上がっている。
独学はやっぱりダメですか?、独学で「イエッセルの おもちゃの兵隊行進曲」の演奏は困難なのでしょうか?
独学では「楽譜を見ながら演奏する」なんて、無茶ですか?
コード進行やハーモニックマイナースケールも理解して演奏出来ないとこの先困るのでしょうか?
JAZZを演奏したい方は必須です。だけどクラッシク独奏曲の楽譜にコードネームが記入されているのなんて見たこと無いです。
この1ヶ月、めっちゃ練習しました、ちょいと難しい2小節、数十時間、無意識で演奏出来るまで練習しました。
通しミス無しでは演奏できませんが、やっと1曲(デモ用のインチキ曲)演奏出来るようになりました。
この先、どんな練習をしたら良いのか分からなくなりました。
分からないので、曲を練習します、はい、楽譜なんて見ません、全然関係ないっす、耳コピー得意だし、SMFもあるし。
という事で次の曲は「ラジオ体操第1」にします。
この曲の楽譜なんてあるのかな?
あったとしても入手は面倒でしょうねぇ、だから、楽譜なんか全然いらないっす。(どーせ、読めね~し)
明日は甥っ子の小学6年生、最後の運動会です、カメラマンです。
夕方から時間があるので、早速練習です。
さぁて、どの小節から練習しようかなぁ~、ワクワクです。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして♪

レフティさん、はじめまして。
gezkazさんのところから、(gezkazさんにコメントも残さず失礼なのですが)お邪魔しました。

ラジオ体操の楽譜は、普通に売ってますよ♪ わたしは京都の地元の楽器屋さん十字屋さんで買いましたが、
ヤマハの 『ピアノミニアルバムスペシャル』 というピアノアルバムシリーズの一冊、ラジオ体操という題です。すぐ買えると思います。

独学でも、楽譜をみて弾く練習をすれば、みて弾けるようになると、わたしは思います。

と、、、次の記事によると練習曲は変更になったのですね…失礼しました。

ちなみにわたしは、独学ではない大人のピアノ初心者を、かれこれ8年もやっています(恥)

そして、うちの姪っ子さんは左利きなのですが、左利きの人には、ステキな人が多いのだと喜んでおります♪

Re: はじめまして♪

ぴよこさん、はじめまして。
コメント書かずして、私のブログを訪問していただきました、初めての来訪者さまです。
とてもうれしいです。
ぴよこさんのブログちょこっと拝見しました。
明朝フォントのブログ、なんか和風で、京都らしくて良いですね。新鮮です。
演奏動画も「3GP」、なんだかぴよこさんのコダワリ感じます。
気の利いた感想文でなくてゴメンナサイ。
明日にでも、ブログじっくり拝見します。

こんばんは~~

独学は私も最初、
子供の電子ピアノがあったので
自分で勝手にピアノを弾いていました。

でも、いくら、練習しても、上手く弾けなかったので、
ヤマハに習いに行きました。。半分が私語でも、
その時はポップスが
弾きたかったから。。それほど真剣にピアノも好きじゃなかったから。それでも楽しかったんです

ラジオ体操が弾きたいんですか?
おもしろいです。。。

何がしたいか、弾きたいか、どんどん変わってくると
思います。

でも、独学は、難しいかなと、(はっきり言ってすみません)
いや、でもギターとかやっていれば
出来るのかもしれないです。

好きな曲、弾きたい曲が変わっていって
その都度、考えていけばいいのかなと思います

handshandsさん、コメントありがとうございます。

もちろん先生に習えれば良いに決まっているとは思うのですが...
習えないのは「お金」と「良い先生が見つけられない」、「電子ピアノでしか練習できない」からです。
もしかすると「良い先生」がみつかるかも、だけど、残り2つはどーにも出来ません。
失礼な言葉かもしれませんが、僕はピアノに対してそれ程高い夢は持っていません。
ギター、ベースとも諦めてしまったので、何か一人で演奏しても面白そうな楽器としてピアノを選びました。
それから僕の使っている3万5千円の電子ピアノがなければピアノも諦めていたかも知れません。
「ピアノを演奏出来るようになりたい!」強い思いや「憧れのあの曲」もないのです。
独学で一番困難なのは「楽譜を似ながらピアノを演奏する」技術を身につけるための、「ドリル」や「練習の方法」が分からないのです。
もうね、実はこの問題で挫折しかかっているんです。
とりあえず完成した「メヌエット」は、C調に移調できて、黒鍵が2回しかなくて、左手の演奏が殆ど全音符で、16分音符がなくて、テンポが遅くてもいい曲だから、とりあえず耳コピーで、たまたま演奏できたに過ぎません。
それでもめちゃくちゃ練習しました、1ヶ月。
次の曲ねぇ、なんか気力ないんです、耳コピー&暗記するの。
やっぱり、教本見なが簡単な曲を1曲、1曲、丁寧に楽譜見ながら、何回も×1000、演奏するしか方法ないんでしょうね。
でも楽譜コンプレックスの僕には、その練習方法、辛いっす。

「ラジオ体操第一」、これ有名だしピアノの魅力満載、でも「メヌエット」よりはるかに難しい。
なので、どうせ難しいならマーチ系の曲にしちゃえと「クシクス・ポスト」選んだんですが、この曲マイナー(短調)なんです。
という事で次の曲は再選定中です。
「ラジオ体操第一」は、藤田先生の影響なんです。
僕のサイトから藤田先生の「音楽研究室」のサイト是非おとずれてみてください。
左側の「冗談半分」、凄く楽しいし、弾きたくなる曲、てんこ盛りです。
次の曲同どういしよーかなー、楽譜みながら演奏する練習、辛いなー等々、悶々としています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shinerecoed.blog134.fc2.com/tb.php/20-a1b4fb79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。