2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バイエル」

バイエル本

ソフトウェアの開発では「待つ」という事が多々あります。
数百万件のデータを更新する処理等で待ち時間は数分から数時間まで色々です。
只今この時間を使って皆様のブログにコメントしたり、記事を書いたりしています。
6月の新しいシステムのリリースで、とても忙しくしており、帰宅が午後9時以降、休日出勤があったりして、「ピアノ・モチベーション」がダダ下がりの状態です。

そんな状態でなんなんですケド...
「読譜チューリップ作戦」は見事に玉砕してしまいました。
あまりの幼稚さゆえ嫌になってしまったのです。
「ピアノ」と言う楽器は楽譜が読めないと、どーにもならない楽器であると痛感してからはや半年。
この半年で楽譜を読む能力ゼロ、演奏技術等の進捗はゼロ、結局インチキ・メヌエットの演奏しか出来ないグダグダです。
「このままでは、アカンッ!」
やはり、ピアノ初級のデファクト・スタンダード「バイエル」を1番から始める決意です。

伊豆の国市にはまともなピアノ教室はありません。
隣の三島市や隣の隣の沼津市にはいくつかあるようですが自家用車で片道30分以上かかります。
そこまで行く時間や財力はありません。
選択肢が無く、独学しかありません。
とは言うものの「バイエル」は「楽譜」であり、これまった練習方法が分かんないのですが....
という事で、自分なりに勝手な練習方法を考案しました。

ストレスになったり、つまらなくなったり、腹が立ったりしたら、即、練習終了。ピアノでストレスは厳禁。
お手本は聴かない、我慢する。聴くと耳コピーになってしまうから。
「聴きたい」欲望をどれだけ抑えられるか?
手前味噌ながら、僕、耳は良いです、バイエル前半でしたら一度聞いたら覚えてしまい耳コピー出来ちゃいます。
ただし覚えても直ぐ忘れますケド。(笑)
バイエルは両手ともト音記号が暫く続くので「中央のド」から数えながら音符を拾います。手もとは積極的に「見ない」様にします。
よーするに「ドはここだから、ド、レ、ミ、ファ、ソ、ここは「ソ」だな。」、楽譜の下から順番に数えます。
リピートはしません。
Cメジャー(ハ長調)しか練習しません。
仕上がりは、T=120一定、ベロシティ=100前後、正確に演奏できればそれで良しとします。

「感情を込めて」とか「スラー」とかは基本無視です。
理由は、僕のエレピが安物(3万5千円)で、ベロシティ感度がめちゃ甘いので、いわゆる「強弱」の弾き分けが困難であるのと、ダンパーペダルが無い。(デジタルダンパー機能はありますが、この度の引越しでフットスィッチを紛失しました)
要するに僕のデジピがドンクサイので「感情表現」なんぞ出来るわけないのであります。

僕の「バイエル」にノルマはありません、演奏も披露しません、思うがママのペースで...
先ほどアマゾンで「バイエル」購入しました。




スポンサーサイト

コメント

いよいよバイエルですね

レフティさん、バイエル宣言、頼もしいですね。
以前からお勧めしたいなあと思っていましたので、
私までとてもうれしいです!
レフティさんは、もう両手で弾くこともできますし、
きっとどんどん先に進むことができるのではないでしょうか?
自由に楽しく、ストレスにならない程度に練習してくださいね。
私は楽譜が読めないので、ドレミを書き込んでしまっています。
お手本を聴かずに譜読みに挑戦されるとは、本当に尊敬です!

さと子先輩、よろしくお願いします。

昨日の夜、アマゾンから楽譜が届きました。
1番から106番までの楽譜が整然と並んでいるのを想像していたのですが、「Ver」やら「先生、生徒」と、楽譜がたくさん並んでおり少々驚きました。
とりあえず、「1番」を見つけて音階を唱えてみました。
結果は....
>レフティさんは、もう両手で弾くこともできますし、
インチキ・メヌエットだけの演奏です、褒めないで下さい。(笑)
両手でピアノを演奏する難しさを痛感した一曲です。
「なんでお前は右手につられるのだっ~!」と、一人で叫び、左手を自分でビシビシ叩いたのであります。
ピアノ道は険しいけど諦めずにボチボチ続けようと思います。

バイエルですね!!

こんにちはです!
バイエル始めますか~~~(^_-)
バイエルには賛否両論があるのですが、意外と(笑)大人からの人の場合には有効だと思っています。
一つは安心感(今の子供はあまりやらないようなのですが)、スタンダードかも
一つは話が通じる(大人の人は昔やっているので(^^ゞ)
一つは楽譜がかっこいい(笑)(初級者本は子供っぽいのが多い)
一つは少しづずやっても前に進める。
のような感じでしょうか。実際技術的にどうかは分かりませんが、みんなが知ってるのってやはり魅力があります(^^♪

のんびり、頑張ってくださいね~

おお
いいですねー。
私もやりました。
ただし、「こどものバイエル」という教本です。
子供のお古だったので・・とても音符が大きかったです。
バイエルの中に、練習ポイントとか曲が挟んでありました。
1番から全曲弾きました。(自己流です)
これからのレッスン日記を楽しみにしています。

kassii3さん、ありがとうございます。

kassii3さん、コメントありがとうございます。
お返事遅くなりゴメンナサイ。
練習方法が分からないので最終兵器の「バイエル」に手を出してみました。
この先どーなるか、わっかんないけど、ボチボチとやってみます。

ふくさん、ありがとうございます。

ふくさん、コメントありがとうございます。
「バイエル」は右手も左手も「ト音記号」楽譜が続いていまして、ちょいとその辺が気になりますが、その「ト音」の音符もまともに拾えないので生意気言わず頑張ります。
独学の練習方法にいきずまったら、ふくさん始め、諸先輩方々のご指導を仰ぎたいと思いますので宜しくお願いします。

おはようございます♪

おお、バイエル!
私もやりました~、今の教室に通う前に、独学で。
『これならひとりでマスターできる!
大人のための独習バイエル 上下巻』
でした。

レフティさんのご感想を(演奏UPやノルマではなく)
楽しみにさせていただきます~♫

うーむかさん、ありがとうございます、そして偶然?

うーむかさん、いつもコメント頂きありがとうございます。
みなさんからコメントもらうのって本当に嬉しいです。

偶然?、バイエル「 1番」の記事書き終わったと同時にうーむかさんのコメントを頂きました。
> レフティさんのご感想を(演奏UPやノルマではなく)
> 楽しみにさせていただきます~♫
最新記事、「バイエル 1番」です。
こんな調子ですが、諦めずにガンバリマスッ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。