2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンを 「苦手」、「音痴」 と思わないで下さい

「パソコン苦手」とか「パソコン音痴」とか、よく見かけます。
でも、全然恥ずかしい事じゃないんです、「音痴」でも「苦手」でもないんです、「分かんない」のが普通なんです。
マイクロソフトの「Windows」と言う製品は、まったく人に優しくない、無理に難しく使わせる、精神衛生上まことによろしくない製品なんです。
パソコンの世帯及率はどれ位でしょう?、インターネット接続率はどれ位でしょう?
おそらく90%に近いのではないでしょうか?
にもかかわらず、コンピュータの操作は非日常の専門知識を必要とします。
パソコンって「Personal Computer」の略ですけど、「Personal」は「個人で使える」では無く「個人でも購入できる価格になった」だけです。
パソコンは「個人でも購入できる価格のコンピュータ」が正しい訳だと思うんです。
僕はパソコンを始めて触ってから28年経過しました。
ず~っとマイクロソフトの製品(OS)を使っています。
28年かけてゆっくり、ゆっくりマイクロソフトの製品を使い続けてきました。
こんなに長く使っているマイクロソフトの製品は今でも、言う事をきかなくなったり、やりた事が出来なかったり、やりたい事が分からなかったり、ヒドい時には凍ったり爆発したりします。
要するにWindowsってその程度の未熟な、出来の悪い製品なんです。
未経験の人にWindowsXPのパソコンを渡して「さあ、インターネットに繋いでYahooとGoogleのトップページを表示してみなさいっ!」ったて出来るわけないのです。
ログインって?
パスワードって
コントロールパネルって?
マイネットワークって?
ローカルエリア接続って?
TCP/IPって?
アイピーアドレスって?
サブネットマスクって?
デフォルトゲートウェイって?
DNSサーバーって?
ブロードバンドルーターって?
なにっ、なにっ、なにっ、なぁになのぉ~~~~!
もう、これは、小学生に「ジャンジェット機を成田から羽田まで飛ばせよ、チケーから簡単だろ!」って言っているのと同じなんです。
むしろ、それより困難な事のかもしれません。

Windowsなんて横文字カタカナばっかで分からないし「ヘルプとサポート」なんかは余計に難しく解説しています。
例えば[スタート]->「ヘルプとサポート]->[Windows用語集]->[TCP/IP]を見てみると以下の様に解説されています。

伝送制御プロトコル/インターネット プロトコル (TCP/IP : Transmission Control Protocol/Internet Protocol)
インターネットで広く使われているネットワーキング プロトコル群。さまざまなハードウェア アーキテクチャとオペレーティング システムに、相互接続されたコンピュータのネットワークを介して、通信機能を提供します。TCP/IP には、コンピュータ間の通信の規格と、ネットワーク間の接続およびトラフィックのルーティングのための規約が含まれています。

当然、以下の用語に戸惑うでしょう。
ネットワーキング プロトコル群
ハードウェア アーキテクチャ
ワーキング プロトコル群
ネットワーク間の接続
トラフィックのルーティング

そーじゃないの!聞きたい事はっ、違う違う、バカ、バカ!
解説どころかメッチャ難しくしているやん!
もうマイクロソフトは「おバカさん」なんです、
だから「音痴」でも「苦手」なんて思わなくても良いのです、Windowsは分からないのが当たり前だから。
分からないことがあったら、自分なりに調べて、それでも分からなかったら詳しい人に聞けばいいのです。

そこで質問するときのアドバイスなんですけど、
1.何がしたいのか、何に困っているのかを具体的に書いてください、専門用語を使う必要はありません。
 例えば
 1)「息子のパソコンからアダルトサイトを見れないようにしたいのですが?」
 2)「旦那に秘密のファイルを見れないようにしたいんですが?」
 3)「アニメを自作したいのですが、どんなソフトがありますか?」

 このような質問だと答える側がとても助かるのです。
 回答キーワードを書いてみますね。
 1)「ペアレンタルコントロール」という技術があります。
 2)使われてるソフトに左右されます。Word、Excelならファイルにパスワードを設けることが出来ます。
 3)アニメなどのマルチメディア系の技術は、小生が最も苦手としており、アドバイスできません、ごめんなさい。

2.使っているWIndowsの製品名を明記して下さい。WinsowsXPとかVistaとか7とかです。
3.ソフトウェアで分からないときはそのソフトウェアのメーカーと製品名とバージョンを書いてください。

回答する側では、より具体的な内容で質問されると回答しやすいです。
無理に専門用語を使う必要はありません、「何をしたいのか?」、「何をどう困っているのか?」をハッキリさせてから質問したほうが、回答する側も的をえた回答が出来ます。


最後にマイクロソフトの製品がいかにだらしないか、ひとつ例をあげましょう。
僕の前に座っている同僚が「わ~っ!」って叫びました。
なんだ、なんだと聞くと5時間かけて作ったExcelのファイルが壊れた様です。
ファイルを保存するときに何かが起こったようです。(何かが何かはわかりません)
再度、Excelでファイルを開こうにも「ファイルが壊れて開きません」ですって。
5時間の労働が一瞬にして「パー」になった訳です。
僕も経験があります、他の同僚も全員経験があります。ハッキリ言って全員経験アリです。(怒!)
ネットで調べると、新しいバージョンのExcelでファイル修復機能がある事を知り試しましたがダメでした。
最後、僕の案で「Open Officeを試してみれば?」結果は「見事!ファイルは正しく開けました。そして、保存したらExcelでも開けました。」
Open Officeはマイクロソフトの「Excel」「ワード」と互換性のある無料のオフィスソフトです。
http://oooug.jp/
これは僕が経験した中で一番情けなく思ったマイクロソフトの一面です。
他の製品では開けるファイルを何故、自社の製品で開けないのか?
これは東芝の電子レンジで「冷凍ごはんをチン」出来ないのと一緒です。
これも事実です、即効、パナソニックに交換しました、当然、無料で。

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。