2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J.S.バッハさんのお勉強

NHKで「白熱教室JAPAN スコラ」つー番組なんですけど、坂本龍一(以降、「教授」)が仕切って音楽についてお勉強する番組が10/24(日)から毎週日曜4回オンエアされます。
1回目は10/24にオンエアされ、主にベートベンのお話でした。
ゲスト講師がちょーウザくて、全然面白くなかった。

10/31の「J.S.バッハさんの魅力について学ぶ」は、とても面白かったです。
ゲスト講師もウザくなく、生徒が楽器を演奏できる中高生です。
番組の内容を簡単に紹介します。

1:00 【テーマ1:調性】
8:20  ゴクトベルグ変奏曲 第25変奏 教授、初めてのチェンバロ演奏
12:30 【テーマ2:(バッハの)編曲】
18:20 カンタータ第147番「心と行いと生活が」から「主よ、人の望みの喜びよ」
    東京芸大 バッハ・カンタータ。クラブ演奏と合唱
22:00 無伴奏チェロ組局 第1番ト町長前奏曲 チェロ 藤原真理 演奏
25:10 【テーマ2:通奏低音】
27:25 組曲 第3番 二町長からアリア(G線上のアリア)演奏
   【字幕】
    ドイツのバイオリニスト、ウィルヘルミは、ニ長調のこの曲をハ長調に移調すると、
    一本の弦で演奏できることを発見しバイオリン独奏のために編曲した。
    使用する弦は4番線(G線)のみであることから「G線上のアリア」と呼ばれるよ
    うになった。
37:00 マタイ受難曲「神よ、あわれみたまえ」 教授と藤原真理 演奏
41:00 【テーマ 3:対位法】
45:10 平均律グラビーア曲集 第2巻 15番 ト長調 オルガン演奏
54:00 「BACH」の主題による即興演奏 教授演奏

本当ならブルーレイにコピーして、ご覧になりたい方にお渡ししたいのですが、地デジのデッキ持っていないんです。(涙)
ご興味のあるかたは方はコメント&メールをお願いします。

lefty_uncle@iris.eonet.ne.jp


スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。