2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また、タイトルを変えました。

英語のタイトルに変えたのですが自分自身しっくりこず、また、タイトルを変えてしまいました。
ふざけたタイトルですが、私の思いが入っているんですよ。

レフティ
レフティ(左利き)はピアノ演奏技術を習得するにあたって、有利か、不利か?
ちなみにギター、ベースは左利き用のものがあります。
左利きなのに右利き用のギター、ベースを演奏する場合、難しい曲になればなるほど不利です。
ピアノもきっと左利きには不利なんだろうな。
16分音符が、ダダダダダダダ...... って大抵右手でしょ。
左手がダダダダダダダ...... ってあんまし見かけませんよね。
きっと右手で「ダダダダダダダ......」の曲を練習を始めるほど上達したら、きっと悔しい思いをするんだろうなぁ。
だってギターもベースも上級者向けの曲で右手が言うこと聞かず、挫折して、諦めちゃった悲しい過去あるのです。

おじさん
45歳の初老おじさんがピアノを始めました。(いわゆる「おとなでピアノを始める」です。)

電子ピアノ
そーです、悲しいけど電子ピアノなんです。
だから同じ境遇の人に少しでも良い情報や良い提案をしたいと常に思っております。

リンクを張っていただいている方、お手数ですがリネームをお願いします。
と言っても、リンク張ってくださっている方、一名ですけど...
僕も、沢山の友達がほしいなぁ。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。