2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェブカメラの置き方

ウェブカメラはこんな感じで置きます。

カメラ装着例
スポンサーサイト

ノートパソコンを買いました

あらら、前回の記事から1ヶ月以上もたってしまっちゃいました。

では今月の話題。
我が家ではリビングのテーブルにパソコンを置いてます、とっても便利なんですよ。
で、長年愛用してきました「IBM ThinPad T30」(当時の購入価格20万円!)が、ついに使い納めとなりました。
とりあえずは動作するも、20分程使っていると本体のCPU周辺がやけどするほど暑くなり、さらにはと廃熱口から熱風が吹き出ます。
いわゆる「熱暴走」が発生します。
マウスポインタがこの世のものとは思えぬほど瞬間移動しまくって、そのうちフリーズしちゃいます。

暫くはキューブ型のパソコンを使っていたのですが電源部から異臭(ビニール焦げ臭)がして、もう一台のキューブ方PCは電源部のファンからノイズが出るようになり、もうにっちもさっちもいかなくなり、新しいノートPCを購入しました。
最近のノートPCのスペックやら価格等は必要がなかったので「なんとか5万円以内に納めたいなぁ~」。
Googleで「激安ノートPC」クリック、「ひょー、なんて安いのぉ~」。
メーカーは「lenobo」に決めていたので、絞ってさらに検索、最安値「2万8千円」、ジョーシンウェブで3年保証延長付で「3万1千円」で購入しました。
安っぽくなった箇所は多々ありますが「安い」から「安っぽい」なのであって、そこは妥協できます。
購入したノートPC、「lenovo ThinkPad Edge520」です。
キーボードが使いづらいけど、そのほかは全く問題なしです。

一曲150円なり

11連休真っ只中です~。

まず、お知らせです。
今、引越しのため堺市の自宅にいます。
今日、4月30日をもって長年愛用したeoネット(光)とお別れです。
ネット再開は5月5日となります。

お礼
前回のへたれ記事にコメントを沢山頂きました。
初めての方からもコメント頂いて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。
ピアノ、もう少しがんばってみます、ゆっくりとですが。
やはり楽譜には皆さん色々な思いがあるのですねぇ、ひしひしと伝わりましたです。

昨日は盛大な送別会をして頂きました。
みなさんありがとうございます!
今日は一番の親友夫妻と焼肉送別会です。
伊豆に戻って体重計に乗るのが怖い。

さて本題です。
ネットショップでクレットカードを利用するのを躊躇されている人は結構いらっしゃるでしょう。
それはそれで「安全」を優先した正しい選択だと思います。
僕はリスクを感じながらもクレジットカードをネットで利用しています。
安全対策としては
・ネット専用のクレジットカードを作る。
・利用限度額を低く抑える。(僕の場合は10万円)
・キャッシングサービスは利用しない。
・カード利用の際、リアルタイムでメールで通知してくれるサービスを利用する。
・利用履歴をネットでリアルタイムでもいることが出来る。
てなカードを使っております、僕は楽天KCのカードです。

初めて「iTunes Store.」でお買い物してみました。
凄いですね、決してメジャーとは言えないミュージシャンのアルバムを一曲単位で購入できるんですねぇ~、150円です。

top.jpg

150.jpg

すでにご利用の方から「なにをいまさら言っているの?」と、聞こえてきそうですが....
で、購入した一曲は江口 玲さんの「星条旗よ永遠なれ」です。
それと「MR.BIG」の「What If...」、14年ぶりのオリジナルメンバーでのアルバムです。
こちらはアルバム全曲一括、1500円です。
歌詞カードとかジャケットとか「別にいらねぇ~」てな人にお奨めです。

余談ですが、数あるピアノ曲からホロヴィッツ編曲の「星条旗よ永遠なれ」が一番好きです。
飛びぬけて一位です自分の中でこの曲を超えるピアノ曲はないだろうなぁ、と思っています。

もとい
チョイと面倒なのが「iTunes Store.」で購入した曲のファイルが「MP3」じゃなくて「M4P」つー著作権保護付きファイルで、そのままでは普通のMP3プレイヤーでは再生できないんです、めんどくせ~なぁ。
MP3への変換方法は沢山紹介されていて、解説をチラ見で変換完了。
「ふんふん、MP3への変換はiTunesから仮想CD-ROMに書き込むのだな、簡単じゃん。」
プロのWindows使い手だもの、コレぐらい出来ないとね。
「やってみたいけど、よくわからん」てな方はコメントをどうぞ。

【江口 玲さんの「星条旗よ永遠なれ」解説】
ジョン・フィリップ・スーザ(1854-1932)/ウラディミール・ホロヴィッツ(1903-1989)
スーザの代表的な行進曲、「星条旗よ永遠なれ」に、ホロヴィッツが最重量級の編曲を施した。
最も演奏困難な小品の一つと評され、彼の天才的演奏技巧を誇示する目的としては、最も完成度の高い編曲であり、特に中間部の多声部処理は精緻を極めている。
1944年にアメリカ国籍を取得したホロヴィッツは、第二次世界大戦の終結の祝福と、このロシア移民のピアニストを暖かく受け入れてくれたアメリカに対して敬礼の意味を込めて、その翌年にこれを編曲した。
↓のurlで試聴できます。
http://www.akiraeguchi.com/Sousa.html

【藤田先生の「星条旗よ永遠なれ」解説】
ホロヴィッツの「星条旗よ永遠なれ」はいくつかのバージョンがあり、それぞれマニアが採譜しています。
アルカーディ・ヴォロドスも演奏しており興味深いです。






出張修理にいってまいりました

伊豆から富山まで出張修理に行ってまいりました。
今回はその顛末と「パソコンが壊れたときどーすたらよいか?」、「パソコンの自作とは?」と題し3回に分けて書いてみようと思います。

【顛末記】

先週木曜日の夜、オヤジ殿から電話があり「パソコンが起動しない」と電話がありました。
「新しいの買うから来てくれ」と最終兵器を突きつけられ、なんと、伊豆から富山まで出張修理に行ってまいりました。

この「新しいやつ買う」には実は...
・古いパソコンから大事なファイル復旧して復元して引っ越しして、
・ネットにつなげて
・受信メールと送信メール復元して
・メールアドレス帳とか引越しして、
・お気に入り引越しして
・officeインストールして
・etc,etc....
のオプション付です。

でもこれを行わないと行く意味全然ないもんね、新しいパソコン買えばいいだけだもの。
故障して新しいパソコン手に入れても「故障前となんら状態が変わっていない」これが出来なければ、僕がわざわざ富山に行く必要なんて無いのです。

幸いオヤジ殿のマンションのほんの近くに「パソコン工房」がありまして、そこでどーにかするのは富山に行く前から決めておりました。
NECや富士通等のメーカーパソコンではなくて、「BTO」か「自作」と言う手段で新しいパソコンを立ち上げるのです。
「BTO」と「自作」については次々回の「パソコンの自作とは?」でお話します。

さて、伊豆から富山への移動ですが、空路を使うのが一番早いのです。
三島→(東海道新幹線)→品川→(京急電鉄)→羽田空港→(ANA)→富山空港
となります。
交通費は新幹線:4400円、ANA:16000円、合計約2万円(片道)高いですねぇ。

おやじ殿が何故このように高い交通費を負担してでも「修理」をして欲しいのかと言うと、おやじ殿は未だ元気で現役で働いておるからなのであります。(バリバリの営業)
なのでネットが使えないと営業活動にものすごーく支障をきたすそーです。
僕よりも更に輪をかけた「世話好き」なので、マンションの理事長と町内会長も引き受けており、そちら方面でも復旧してあげないといけないファイルが沢山あるそうです。
今月の24日に75歳になるオヤジ殿いわく「インターネットの出来ない生活は考えられない」そーです、なまいきっ。(笑)
でも74歳のお年寄りを虜(とりこ)にするネットって一体...

ですので単に新しいパソコンを買うだけではなく、データと設定を引っ越ししなければいけないのです。
そこで「引っ越し」についてですが、よーく考えてみて下さい。
オヤジ殿のように今まで使っていたパソコンが壊れた状態で、どの様にファイルを引っ越しすればよいでしょうか?
回答は次回「パソコンが壊れたときどーすたらよいか?」にてお話します...って、こんな場末のブログで次回もくそもないんですけどねぇ。
本音は一気に書く気力が一切ないので次回なんですぅ。

関連記事
やっと撮影できました


レフティくん1号のその後、etc

【レフティくん1号】
「レフティくん1号」ですが、ボイステキストのショウにしゃべらせて「おもしろ解説書動画」を作ろうともくろんでいたのですが、いざ手をつけると「これはソフト作るより時間がかかる...」。
そんなこんなでグズグズしていて、そういううちに引越しに追われて、ソフトの存在を忘れていました。
使っていただけそうな、ありがたい方、約一名いらっしゃるので、ちゃんとリリースします。
目標、今週末ですっ!

レフティくん1号の解説
http://shinerecoed.blog134.fc2.com/blog-entry-87.html#comment

【富士山】
早く富士山の写真をアップしたいのですが、WiFiが開通してからずっと天気がよろしくなく、良いショットが取れません。

【2011世界アルペン】
僕はアルペン競技の「滑降(ダウンヒル)」が大好きでよく観ます。
今もスイス大会の放送をみながらこの記事を書いています。
トテツモナイ競技で、コースによっては最高速度が150Kmを超えることもあります。
トップ選手となると極限の集中力で視覚から最大限の情報を得るため2分弱の滑降で「まばたき」を1回しかしないらしいです、すぎょいっ!

【オヤジのパソコン】
先週、オヤジから「Windowsが立ち上がらん」と連絡あり。
症状からハードディスクの障害の可能性が高かったので「データが全部パーになるよ」と。
「えぇ~、町内会の資料が入っているのに!」と意外な回答。
ほう、オヤジでも大事なデータがはいっていたのね、凄い進歩。
キューブ型の小さいパソコンなので宅急便で送ってもらった。
到着するなりダメモトでハードディスクをバックアップしましたが問題ない?
「はて?」とパソコンの電源を入れると、ケーブルがCPUファンに引っかかって廻っていない。
原因はハードディスクではなくCPUの熱暴走でした。
CPUは種類にもよりますが電源ON直後、一気に80度近くまで発熱するんです。
その熱を冷やすためにヒートシンクとファンがあるのです。
発熱の小さいCPUならファンが廻っていなくても暫くは動作するのですが、温度が限界を超えると正常に機能しなくなるのです。
今回は事なきを得ましたが、ハードディスクは必ず壊れます、皆様も是非バックアップを!。

【おどろおどろしい作品】
サブタイ通り、おどろおどろしい曲が多い僕の演奏曲です。
それなりに試聴に耐えられる曲も僅かではありますが、あります。
ボリュームがばらばらなのでご注意を。
ドイヒー(酷い)なので転載厳禁です。

http://www.lefty-uncle.sakura.ne.jp/lib/98/himitu_uncle_works.html

«  | ホーム |  »

プロフィール

レフティおじさん

Author:レフティおじさん
1965年生 左利きのおじさん
2010/8/9 よりピアノの練習開始
職業はシステムエンジニア(Winsdows専門)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
Windows (11)
ピアノ (25)
スポーツ (0)
ブログ (3)
おじさんの演奏 (4)
F先生 (1)
仕事 (5)
楽譜 (3)
M先生 (0)
POPS (3)
piano1001 (13)
伊豆 (7)
脳梗塞 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。